絵本 IHATOVO・02

宮澤賢治の多種多様な童話や詩の断片を描いたIHATOVOシリーズ、第2巻。
前作「IHATOVO・01」に引き続き、宮澤文学からイメージを広げて描いた絵が22編収録されています。

宮澤賢治の世界を描く。物語のはじまりも 終わりもない本。
IHATOVO(イーハトーボ)・02
・著者:junaida
・オールカラー
・56ページ
・ハードカバー
・サイズ:297×220mm
・サンリード刊
・ISBN 978-4-914985-59-2

収録作品
・貝の火・風野又三郎・雁の童子・黄いろのトマト・グスコーブドリの伝記・小岩井農場
・さるのこしかけ・十月の末・生徒諸君に寄せる・注文の多い料理店・どんぐりと山猫
・猫の事務所・ひかりの素足・ひのきとひなげし・氷河鼠の毛皮・北守将軍と三人兄弟の医者
・ポラーノの広場・祭の晩・マリヴロンと少女・山の晨明に関する童話風の構想・よだかの星・竜と詩人








  • 2,200円(税込2,376円)